読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゑまブ

ボトルが空になる前に白状するアレコレ

春になった

お疲れ様です。

久々にログイン。

 

花屋はこの時期忙しいの。

珍しく。

 

f:id:emabu:20170323142233j:plain

 

お彼岸も今日で明けです。

 

このあとは

年度末、

送別の需要がわんさか。

 

f:id:emabu:20170323142201j:plain

 

 

今回はネタもオチもなし。

 

 

あばよ。

 

 

 

 

 

 

春になれば

皆さんお元気ですか?

こちとらは元気です。

 

しかしここのところずっと

マスクをして暮らしています。

 

マスクといっても

獣神ライガー的なのではないので

安心して下さいね。

 

でも

ちょっと長引いているので、

それもありかな、と

思い始めています。  ミル・マスカラス

 

(あ、ストロングマシーンとザ・コブラの記憶が

ごちゃごちゃになっている。 好きだったのに。)

 

 

 

 

さてお彼岸だね。

切花市場は菊類すでに高値。

 

 

「暑さ寒さも彼岸まで」

 

息をしてることに乾杯。(By大矢氏)

 

 

 

 

 

オチなし。

 

 

またね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 大矢氏の詞が好き

 

 

 

そーゆーふー

とにかく

『圧倒的』を欲している。

劇的で 衝撃的で 超スッゲーヤツを。

 

一目見て「なんだこりゃーー!?!?!?」

感嘆符とびっくりマークがこの胸に交互に

5千個くらい突き刺さってくる感じの。

 

小学生の時に見た『KISS』

中学生の時に見た『横浜銀蝿

高校生の時に見た『SEXPISTOLS』

(あ、バンドな。) その感じを。

 

 

「なんか新しいねー」とか

「ちょっとイイねー」 ではないヤツね。

 

己の固定概念を仏恥義ってくれるような

圧倒的なモノにしびれちゃうのである。

 

 

お花の仕入れ

わりとそーゆーふーな気持ちで

「そいつ」を探している。

 

だが、そーゆーふーな花は

なかなかない。

 

 

久々にあった。↓

f:id:emabu:20170305110035j:plain

 

『コマチ』じゃないぜ。

これね、実物見て欲しい。全然違うから。

発色にビビった。

 

これ母の日に売ったら勝てるな。

 

しかし『圧倒的』なんで

他の花とあわせづらい。 あらら。

 

 

ほな。

 

 

 

 

 

 

 

圧倒的な ↓

 

融合。

 

 

数分間無邪気

今日はお客様が連れていたコーギーちゃん2匹と

戯れられたのが山場。

 

お客様が商品をお選びになり、

お金も払おうとしているのに

わたし、シカトして

コーギーちゃんと戯れていたら、

見かねてスタッフが

接客してくれていましたよ。

 

あー 一日中遊びてー ヤツラと。

 

 

心が弱っている模様。

 

 

猫でもいーし。

(花に癒されてねーのかな?俺。

まー、トルコギキョウの大輪八重は最高っすけどね。)

 

 

 

ほな。

 

 

 

 

 

 

 

 

ミックのメロも癒し

 

これが気晴らし

「やっぱザ・モルツはうまいわー。」

 

と思ってる、今現在、閉店後の店にて。

 

金麦2缶後にモルツを飲む  という

変則ローテーション。 なう。

 

発泡酒飲んでからモノホンビアーを飲む』

という行いは通常ありえないのですけどね。

 

 

ホントどーでもいいーこと書いてるかも

しれないけれど、 なう。

 

 

はてなブログに越して来るまでは

酔っぱらってブログ更新することは

タブーにしていたの。 

 

はてなブログに越してきて一番変わったのは

酔っぱらって更新してたりも あり。

 

なので自宅に帰ってから酔いどれて、

スマホからの更新もしてます。

 

前は禁止事項にしてたのだけど。

『下ネタ』と『酔っぱらいのタワゴト』はタブーと。

 

そそ、

今もシモネタは書かないよ。

 

だから

「僕さー 最近 あっちの方はご無沙汰です。」

とかは書きませんね。

 

政治ネタと宗教ネタも触れないね。

 

たぶん卑怯者だからですねー。

 

 

で、何の話だっけ?

 

 

 

ああ

春が待ち遠しいですね、

とか、

そんなことを皆様にお伝えしたかったんだと思う。

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 冬はなんかイースタン


eastern youth「街の底」ミュージックビデオ

 

 

 

 

 

 

これが高崎線ナイツ

先週から北本ナイト→桶川ナイトと

サーキットし、昨夜は地元で。

久々の鴻巣ナイト。

 

メンツはその都度違い、

トークの内容も変わるので

楽しい。

 

酒場のスタイルも

チェーン店やら場末のスナックやら、

若者向けバーに、イタメシバー、

大衆赤ちょうちんなど。

なんでもありっすねー。

 

 

んで

昨夜は

都内大手高級生花店勤務の小娘とサシ飲み。

 

愛妻の日とフラワーバレンタインの売れなさを

ディスって盛り上がろう!と思っていたのに

「そこそこ売れましたよ。」とのこと、小娘。

あらま。

 

「さーすがトーキョーの花屋は違うねー。」

と思いましたが、

もしかしたらウチだけ?売れてねーの。

 

しかもむしろトーク中、

小娘にチョイチョイウチをディスられていた気がする

のは気のせい? 売れない店の被害妄想? 田舎生花店のひがみ根性?

 

まーイイっす。俺は俺で日本狼の如く生きます。(上田さんのパクリ)

ニホンオオカミ、絶滅したけどね。  あははん。

 

で、結局最後は年端もいかない小娘と

同等に恋バナをして解散。 

 

俺48になりましたよ。

 

 

 

 

明日も鴻巣ナイト。

 

48歳レディースに男一匹で挑む、と言う

無茶な初取り組み。 

 

 果たして!?

 

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 


Eastern youth まちはふるさと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛妻の日をディスる間もなく、

わりと深刻な閑散期真っ只中、

皆さんお元気でしょうか?

 

しっかし赤バラが売れねー。

 

常時在庫商品ですが

ここのところ惨敗。

 

赤バラの購買層はほぼ男性。

つまり男性客が沈黙している模様。

 

フラワーバレンタインかぁ・・  うむ。

もう17時過ぎたぜー。

 

例の法制化が待ち遠しいところです。

一生ブチこんで欲しいですね。  あははん。

 

 

そんな折、

明日午前のお届けアレンジメントに着手。

 

閑散とした店内にて一人もくもくと

真心こめて作製。

 

頭の中に「虫けらにも五分の魂」という

言葉が浮かぶ  が、

 

すぐに

「虫けらとごぶごぶの魂 の方が

今の俺にはお似合いだぜ。」と思う。

 

しょげている。 腐っている。

しかし戦いは続く。

 

「赤バラとカスミソウの花束下さーい。」

というお客様の笑顔に早く会いたいです。

 

 

 

では職務に戻ります。