読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゑまブ

ボトルが空になる前に白状するアレコレ

そーゆーふー

とにかく

『圧倒的』を欲している。

劇的で 衝撃的で 超スッゲーヤツを。

 

一目見て「なんだこりゃーー!?!?!?」

感嘆符とびっくりマークがこの胸に交互に

5千個くらい突き刺さってくる感じの。

 

小学生の時に見た『KISS』

中学生の時に見た『横浜銀蝿

高校生の時に見た『SEXPISTOLS』

(あ、バンドな。) その感じを。

 

 

「なんか新しいねー」とか

「ちょっとイイねー」 ではないヤツね。

 

己の固定概念を仏恥義ってくれるような

圧倒的なモノにしびれちゃうのである。

 

 

お花の仕入れ

わりとそーゆーふーな気持ちで

「そいつ」を探している。

 

だが、そーゆーふーな花は

なかなかない。

 

 

久々にあった。↓

f:id:emabu:20170305110035j:plain

 

『コマチ』じゃないぜ。

これね、実物見て欲しい。全然違うから。

発色にビビった。

 

これ母の日に売ったら勝てるな。

 

しかし『圧倒的』なんで

他の花とあわせづらい。 あらら。

 

 

ほな。

 

 

 

 

 

 

 

圧倒的な ↓

 

融合。